ベビー ペット王国と野生動物



スポンサード リンク

2007年11月10日

元気になーれ、コアラの子ども

オーストラリア・ブリスベーン(Brisbane)のローンパイン・コアラ保護区で、飼育員が病気になったコアラの子どもの看病に当たっています。このコアラは「Doodlebug」と名づけられ、現在は1歳。母親も病気にかかっている上、発育が遅れているため、飼育員の手で大切に育てられているそうです。
飼育員からエサをもらうコアラの子ども「Doodlebug」。めっちゃカワイイですね♪



  

【10,000円以上ご購入で送料無料!】[オーストラリア土産]コアラクリップマグネット5コセット...

コアラのいたずらキッチンウーヴェ・ヤンソン
ラベル:コアラ
posted by ペット王国 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(1) | ベビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサード リンク






スポンサード リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。