ジャワサイの子供発見!インドネシア ペット王国と野生動物



スポンサード リンク

2008年12月28日

ジャワサイの子供発見!インドネシア

インドネシアのジャワ島のジャングルで、ジャワサイの子ども4頭が発見されたそうです。

ジャワサイの子供が発見されたのは、インドネシアの西ジャワ州の
ウジュン・クーロン国立公園内。
世界に現存するジャワサイは、約50頭と言われ、その90%が、
このウジュン・クロン国立公園内にいるとか。
ということは、ウジュン・クロン国立公園以外には、
5頭しか現存していないということになりますけど・・・
一応、ウジュン・クロン国立公園以外で確認されているのは、
ベトナムのカティエン国立公園の5頭から8頭ということ
らしいです。

ちなみに、飼育されている個体は、世界に1頭もいないとか。

ウジュン・クーロン国立公園は、ジャワ島の最南西端、
スンダ陸棚の上に位置し、
ウジュンクーロン半島やその沖合いに浮かぶいくつかの島、
そして、1883年に大噴火を起こしたことで有名なクラカタウ
自然区を含みます。
この国立公園にはジャワ平野最大の低地熱帯林が残っていて、
記事のジャワサイ他、太古の動物の一種バンテン(野牛)など
絶滅の危機に瀕した動植物が生息しています。



  

ジャグラー・ブランケットinサイちゃん

【オススメ】【ヘレンド】人形・置物・飾り物★サイ(L)★☆ブランド陶磁器◆HERENDハンガリー☆

ブロンズ像・サイ
posted by ペット王国 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 哺乳類(草食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


スポンサード リンク






スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。