マウンテンゴリラの危機・コンゴ紛争 ペット王国と野生動物



スポンサード リンク

2008年11月18日

マウンテンゴリラの危機・コンゴ紛争

絶滅危惧種のマウンテンゴリラを絶滅に追い込もうとしているのは、
コンゴ民主共和国(旧ザイール)で新たな勃発した紛争です。

コンゴには、ヴィルンガ国立公園がありますが、紛争のために、
公園レンジャーが避難せざるを得なくなり、
レンジャーの手薄になった隙に、反乱軍兵士や密猟者に、
マウンテンゴリラが、襲われる危惧大とのこと。

かつて、食肉に、剥製にと、大量殺害され、
種の存続の危機に晒されている私たちの同胞は、
700頭と言われる世界生息数の半分が生息する
ヴィルンガ国立公園にて、絶滅の危機に直面しています。

ちなみに、レンジャーが保護しているにも関わらず、
2007年には、15頭のマウンテンゴリラの捕獲が確認されているそうです。




  

おとぼけ顔のかわいいゴリラのライターゴリラジェット2Pセット

37%OFFトム・アーマ ゴリラ ベビー服 ハロウィンコスチューム 着ぐるみ 出産祝い /Tom Arma Gor...
posted by ペット王国 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 哺乳類(雑食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111212207

この記事へのトラックバック


スポンサード リンク






スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。